ほくろを除去する場合の方法とは


ほくろの状態や大きさによって最適な除去方法は異なります。
ほくろ除去にはどういった方法があるのでしょうか。
その方法は大きくふたつに分類することができます。

ひとつはメスを使ってほくろのある皮膚を切り取り縫い合わせる方法です。ほくろを確実に除去する場合にはメスでの切除がもっとも効果的だと言われています。

もうひとつの方法は、ほくろ組織だけを取り除く方法です。
この方法では縫い合わせる必要がない場合が多いです。ほくろ組織だけを取り除く方法の中でもっとも一般的なのはレーザーによる除去でしょう。

レーザーには水分に反応するものと、色素に反応するものの2種類があります。水分反応型の代表的なものは炭酸ガスレーザーです。除去したいほくろに対してレーザーを照射して、ほくろの組織を吹き飛ばします。
色素反応型のレーザーも照射を行いますが、このレーザーはほくろの組織そのものを吹き飛ばすものではありません。ごくまれに組織を取り除くこともあるようですが、基本的に色素反応型レーザーはほくろの色を取るためのものです。

「くりぬき」と呼ばれる除去方法もあります。この方法では筒状の器具を使ってほくろをくりぬきます。くりぬいたあとは縫う場合もありますし、縫わなくてもよい場合もあります。また他にも高周波メスや電気メスを使ってほくろの組織を削り取る方法もあります。

ほくろを除去したい人のお役立ちガイド

ほくろ除去基礎知識

ほくろについての知識

ピックアップ

レーザーによるほくろ除去 | みやた形成外科・皮ふクリニック
レーザーによるほくろ除去 | みやた形成外科・皮ふクリニック
レーザーでのほくろ除去なら、みやた形成外科・皮ふクリニックがおススメです。最先端のレーザーを取りそろえ美容的に最大の配慮をしてくれるクリニックです。無理な粗い治療をすることはなく、ほくろ痕がキレイになるよう配慮しながら治療してくれます。

新着情報

Comments are closed.